2021.03.29 部品

人の触覚をリアルに再現するフィルム型3軸力覚センサー

提供:NISSHA株式会社 ディバイス事業部

NISSHAは、リアルタイムに圧力・摩擦・せん断力を測定できるフィルムセンサーを開発しました。
フィルム表面を押さえる指の圧力と摩擦力を定量的に検出します。
つかむ、ねじる、こする、差し込む、など、従来のコントローラでは表現できなかった感覚を数値化・可視化可能 AR/VR/XRにおいて、大事な人間の感覚をより深く再現可能にしました。

想定されるアプリケーション

スポーツ    テニス・ゴルフなどのグリップ
各種モビリティ(自動車・自転車など)のハンドル
コントローラー・インターフェイス
ゲーム/ドローン/パソコン/マウス/各種電子機器
AR/VR/XR 
など、より人間の触覚を深く再現する用途でご検討いただけます

NISSHA摩擦・せん断力センサーのコンセプト

NISSHAは、リアルタイムに圧力・摩擦・せん断力を測定できるフィルムセンサーを開発しました。
これまでできなかった、圧力・摩擦・せん断力の面内分布をマッピングを実現します。
「従来の力覚センサーでは多点検出ができない」
「圧力分布だけでなく、摩擦力の分布も観察したい」
「熟練者の人の指先が感じる触感を評価したい」
「遠隔操作で繊細な触覚を相手に伝えたい」
などのご要望にお応えします。

NISSHA 摩擦・せん断力センサーの特長

薄い・フレキシブル
 フィルム基材を使用しているため、非常に薄くてフラットな構造をしています。
 フィルムはフレキシブル性を備えており、曲面への装着も可能です。
 フラットシートはもちろん、グリップ型、ボール型など、さまざまな形状のインタフェースをご検討いただけます。

圧力と摩擦力を多点同時検出
 センサーはフィルム上にマトリックスとして形成され、多点同時での検出が可能です。
 圧力だけでなく、摩擦力の面内分布を測定することができます。

評価用デモキット

研究開発・製品開発の様々な場面における触覚の数値化、使用検討いただける評価用デモキットを準備しております。
 提供物 センサー・コントローラー・解析用ソフト・USBケーブル
詳細についてはお問合せください。

提供:NISSHA株式会社 ディバイス事業部

NISSHAグループで創業以来培ってきた印刷技術に、コーティング、ラミネーション、成形などの多様な技術要素を融合させこれまでとは違う最先端のフィルムディバイスを提供しています

この記事に関する
お問い合わせ・資料請求

会員登録(無料)で特集記事の閲覧やイベントへの参加ができます。

会員登録(無料)をする

関連する記事をもっと見る

  • フレキシブルμLED基板 高耐熱PIフィルム
    「ゼノマックスⓇ」

    提供:ゼノマックスジャパン株式会社

  • ウェアラブルデバイス組み立て時の細線、
    曲面塗布に対応する接着剤「フォトレックB」

    提供:積水化学工業株式会社 ファインケミカル事業部

  • Inkron XR Materials

    提供:INKRON

  • 【5/13カタログ更新!】パネルや材料などを多点分光評価できる
    イメージング分光放射計

    提供:株式会社トプコンテクノハウス

会員登録(無料)で特集記事の閲覧やイベントへの参加ができます。

会員登録(無料)をする